NEWS

「 リトルプレス絵本『くものもくもくん』をつくる!」<1.はじまり〜制作>

2018.02.16

IMG_8900

▲ 絵本「くものもくもくん」
ストーリーは、「くものもくもくん」と「ことりさん」との会話で進んでいく少し不思議 なお話(A5サイズ・オールカラー26ページ・2017年10月発行)。リトルプレス(自主制作の小規模出版)です。作家は室蘭在住。

はじめに。この連載記事は、
「絵本を自分でつくりたい」という人むけの記事です。

僕はメディアに関する活動をしております。最近の活動のひとつとして室蘭在住の絵本作家「ちなころ」さんのリトルプレス絵本「くものもくもくん」編集・制作とPRのためのイベントのプロデュースをさせていただきました。その体験は、絵本を自分で作りたい!という方に参考になりそうでしたので、5つの記事のわけて書いていこうかと思います。以下まだ書きかけの内容になります。ご了承くださいませ。

本記事は以下5つの記事になっています。まだいろいろ書きかけです。

<1.はじまり〜制作>………この記事です。
<2.プレ発表〜出店>
<3.宣伝を考える(1)>
<3.宣伝を考える(2)>
<3.宣伝を考える(3)>
<4.イベント制作〜準備(1)>
<4.イベント制作〜準備(2)>
<4.イベント制作〜準備(3)>
<5.イベント出店〜当日(1)>
<5.イベント出店〜当日(2)>
<5.イベント出店〜当日(3)>

<1.はじまり〜制作>

1.きっかけ
それは突然というよりも。ひとつの流れ。

私の仕事上の知人で、絵本をつくりたい!という女性がいました。彼女は特にクリエイティヴな職種という訳ではないですが、趣味で手作りアクセサリーをつくって展示販売会に参加した経験のある器用な人です。彼女は手書きで絵本を書いて、それを自分で撮影して。それをフォトブックのサービスを使って絵本の形として1冊作っていました。

ただ、この方法では一冊のコストがとてもかかります。また、文字のレイアウトにも制限がありました。そこで彼女は本格的な自費出版を考えて、インターネットをつかって絵本の自費出版の会社を探していました。このあたりで僕はこの彼女の絵本の話を耳にしました。彼女は自費出版のために結構な自費予算を考えていました。それは正しい。

一般的に自費出版できちんとした印刷で作り上げれば、かなりのお金が必要です。そこで、僕は彼女に提案してみることにしました。僕はちょっと彼女の活動に興味を持ちました。そこで、僕は彼女に提案してみました。僕が彼女の自費出版を手伝えるかもしれない。ただ、もちろん、僕にできること、できないことがありますから、そこはよく話し合って、それでもよければやります、ということで慎重に話は進めました。

その結果、お手伝いをやらせていただくことにまりました。その概略は、原画から印刷データーの作成、絵本の判型、紙、レイアウト、構成等編集、印刷業者の発注。そして、印刷刷り上がり後に宣伝等のマネジメントもおこなうことになりました。

IMG_8901
▲「くものもくもくん」中ページ。

2.絵本「くものもくもくん」絵本の制作のプロセス
そこは似ている…いつものメディア作りと同じかな。

この絵本は、本当にちいさなお子さんをターゲットにした絵本です。そこは作家自身に確認をしました。制作のプロセスとしては、まず作家さんから手書きの原画をいただきました。これを印刷用のデーターにする必要があります。原画の性質からスキャナーでは難しそうでした。ですので簡易撮影ブースを使って一眼で撮影、データー化しました。

そして、ページ構成、文章面のフォント選び、紙の選定等をおこない入稿をおこないました。印刷業者はグラフィックです。それまでの絵本作家さんの対面の打ち合わせは3〜4回だったと思います。メールでは気がついた時によく連絡をとってました。facebookのメッセンジャーがGmailでした。色校を経て作家さんの自宅に納品しました。刷り上がって納品された時は、最初の楽しみです。でも、これは「始まり」なのです。これからいかに本を「宣伝」する、という活動に移ります。

今の世の中、絵本を作るのはお金さえあれば簡単です。それを紹介すること&宣伝(PR)すること、いいかえれば絵本(メディア)を作って他者とコミニュケーションすること。人と人のコミニュケーションするのが難しいように、人とメディアも難しいのです。

次回、<2.プレ発表〜出店>に続きます。

IMG_8900
「くものもくもくん」(A5 サイズ / オールカラー26ページ)
絵本 / リトルプレス / 2017年10月発行
instagram
https://www.instagram.com/moku_mo_kun/?hl=ja
minne 販売サイト
https://minne.com/items/11744794

★本記事のお問い合わせはQZJ12432@nifty.comまで。
#絵本  #リトルプレス  #絵本   #絵本作り  #絵本作り方

ishikawa
Text by
アート・メディアライター  石 川 伸 一 (NUMERO DEUX)

 

 

 

 

 


ARTICLE

CATEGORY

LATEST ENTRIES

ARCHIVES

CLASSIC CONTENTS

website design by shie sato

SAPPORO ART & DESIGN MAGAZINE NUMERO DEUX 札幌 アート&デザインマガジン ニュメロデュー

copyright @ NUMERO DEUX allrights reserved.
top